研究

ドイツ特許実務

日本からのドイツ特許出願件数順ドイツ特許事務所のランキング

最近ドイツ特許庁の検索ツールであるDPMAregisterを使って色々と遊んでいます。その一環で2019年に公開された日本からのドイツ特許出願の代理件数順にドイツの特許事務所のランキングベスト20を作成してみました。 調査に用いたツール ...
研究

出願人の国籍と欧州代理人の国籍との関係に関する研究

背景 欧州特許庁での手続きについて代理権を有する欧州代理人の国籍は欧州特許条約の加盟国の数だけ、すなわち38あります。本研究では出願人の国籍によって欧州代理人の国籍に差があるかを調べてみました。 調査対象国 欧州特許出願数が多い非欧州...
研究

日本企業はPCTルートとパリルートとのどちらを利用しているか?

I. 背景 欧州特許出願をするにはPCTルートとパリルートがありますが、日本企業はどちらのルートを主に利用しているのか気になり調査してみました。 II. 方法 使用したツール EP Bulletin Search (データベース:B...
ドイツ特許実務

ドイツにおける欧州特許およびドイツ国内特許の無効率に関する研究

ドイツ連邦特許裁判所(Bundespatentgericht)は日本の無効審判に対応する無効訴訟(Nichtigkeitsklage)を管轄する裁判所です。この無効訴訟にはドイツ特許庁の審査を経たドイツ国内特許に対する無効訴訟と、欧州特許庁...
ドイツ特許実務

欧州特許庁およびドイツ特許庁における出願から査定までの期間の目安

欧州特許庁およびドイツ特許庁における出願から査定までの期間の目安を図で表してみました。
研究

欧州特許庁およびドイツ特許庁における特許査定率の推移(2009~2018)

*特許査定率=特許査定件数/審査終了件数(特許査定件数+拒絶査定件数)データ元:EPO Annual ReportsDPMA Annual Reports
研究

【アンケート】欧州代理人費用の相場

外国特許取得に伴う外国代理人の費用が相場と比較して高いのか安いのかは出願人の気になる所です。しかし外国代理人費用の相場に関する情報はほとんど公開されていません。また私自身は現在働いている事務所の料金体系については熟知していますが、他の欧州代...
欧州特許実務

EPOにおける調査、審査および異議の期間の推移(2014~2018)

1.調査期間(調査の開始からサーチレポート発行までの平均期間): 2.審査期間(審査請求から規則71条(3)の通知までの平均期間): 3.異議期間(異議申立期間の終了から決定までの平均期間): ソース: EPO Annual Reports...
欧州特許実務

日本から欧州特許庁への出願数の推移 2009-2018

ソース:
ドイツ特許実務

日本からドイツ特許庁への出願数の推移 2009-2018

ソース:
タイトルとURLをコピーしました