PCT出願の欧州移行のFurther Processingにかかる費用

欧州ではPCT出願の移行期限の31カ月を渡過した場合であってもFurther Processingという救済手段により、移行期限の渡過から(厳密にはLoss of rightの通知から)2月以内であれば追加費用の納付を条件に移行が可能です。

このPCT出願の欧州移行のFurther Processingにかかる費用は以下の通りです。また以下の費用は2022年4月1日以降に適用される改訂版庁費用に基づきます。

 通常移行費用移行+Further processing費用
出願料                     130,00 €                               130,00 €
遅延出願料納付料                                     65,00 €
遅延翻訳文提出料                                  275,00 €
調査料                   1.390,00 €                              1.390,00 €
遅延調査料納付料               695,00 €
審査料                   1.750,00 €                              1.750,00 €
遅延審査料納付料                                  875,00 €
遅延審査請求料                      275,00 €
指定料                         630,00 €                                 630,00 €
遅延指定料納付料                            315,00 €
ページ料36ページから1ページごとに16 €
遅延ページ料納付料 ページ料×50%
   
合計:          3.900,00 €            6.400,00 €

コメント

タイトルとURLをコピーしました