欧州特許庁、手続料金の値上げ等を公表 2020年版

欧州特許庁は2020年1月のOfficial Journalで2020年4月1日から手続料金を引き上げることを公表しました。主な料金の改定は以下の通りです(カッコ内は旧料金)。

オンライン出願料

125ユーロ(120ユーロ)

ページ料

36ページから1ページごとに16ユーロ(15ユーロ)

クレーム料

16クレームから1クレームごとに245ユーロ(235ユーロ)

調査料

1350ユーロ(1300ユーロ)

指定料

610ユーロ(585ユーロ)

審査料

1700ユーロ(1635ユーロ)

特許査定料

1065ユーロ(925ユーロ)

維持年金

 3年目 490ユーロ(470ユーロ)
 4年目 610ユーロ(585ユーロ)
 5年目 855ユーロ(820ユーロ)
 6年目 1090(1050ユーロ)
 7年目 1210(1165ユーロ)
 8年目 1330(1280ユーロ)
 9年目 1450(1395ユーロ)
 10年目 1640(1575ユーロ)

異議料

815ユーロ(785ユーロ)

審判料

2705ユーロ(2255ユーロ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました